ロシアンブルーの性格と特徴まとめ【サイレントキャット】

こんにちは、セトスイです( ◠‿◠ )

美しいグリーンの瞳と灰色の被毛で有名なロシアンブルー

みなさんも名前をよく聞く猫種ですよね?カラーパターンがブルー1種類なので特徴的です!

今回はそんな人気種のロシアンブルーの魅力を紹介します!

ロシアンブルーとは?

猫種名称:ロシアンブルー

英語表記:Russian Blue

原産国 :ロシア

ロシアで自然発生した土着猫で、昔から愛されている種類です。

世界三大ブルーキャットの一つとしてとても人気の高い猫ちゃん!

<col=”109″><col=”72″> <col=”114″> <col=”189″>

猫種名称原産国特徴比較瞳の色
コラットタイ小柄でがっしりグリーン・ゴールド
シャルトリューフランス大柄でがっしりゴールド・オレンジ・カッパー
ロシアンブルーロシア小柄でスマートエメラルドグリーン

 

同じブルーカラーの猫の中では唯一細身な体つきをしています。肉球のピンクが毛色に映えてとても可愛い要素がたくさんある猫ちゃんです。あまり鳴かない静かな猫で「サイレントキャット」という呼び名もあります!

ロシアンブルーの特徴と性格

f:id:SETO_SUI:20180909134917j:plain

特徴
体形:フォーリンタイプ

(全体的に長く直線的で少し丸みを帯びた体形。くさび形の顔に大きな耳、アーモンド形の目を持つ。尾は長くて細い特徴を持つタイプ)

体重:3〜5kg
毛種:短毛種(シルキーで密なダブルコート)

ロシア原産の猫なので寒さに強いダブルコートの被毛を持ちます。細く柔らかな被毛が密に生えていて、厚みのある絨毯のような気持ちのいい手触りです!

カラーはグレー(猫の毛色だとブルーと呼びます)で、光の加減によって銀色に輝きます。体形はほっそりしたタイプで引き締まったボディをしていますが、運動量と食事量は少なめなので過食に注意しましょう!

また、切れ上がった口元が微笑んでいるように見えるので「ロシアンスマイル」と呼ばれ写真映えする表情をしています。

性格は少し人見知りさん

あまり鳴かない静かな猫ちゃん。声がとても小さいのでマンションでも安心です。

人をよく観察し、信頼するまで距離を置くため人見知りをするように見えますが、心を開いた人に対してはとても甘えん坊で愛情深く飼い主に従順な性格をしています。

猫は頭の良い動物と言われていますが、その中でも代表的な賢さを持つと言われています。賢さゆえに心を開くまでの時間はありますが、それを越えたらとても飼いやすい猫種です。

ロシアンブルーまとめ

昔からずっと人気を維持しているロシアンブルー、その忠実で愛情深い性格と綺麗なブルーコートとエメラルドグリーンの瞳は誰が見ても虜になります。

ロシアンブルーを初めに迎えたら「次の子も絶対にロシアン!」という方がショップでも多かったくらい、心を開くと甘えん坊で可愛くてたまらない性格です。初めて猫を飼う方にもオススメしたい猫種なので、ペットショップで見かけた際はぜひ抱っこして見てくださいね!

質問などありましたらいつでもお問い合わせください

 

今回の記事は以上です。

みなさんと猫ちゃんに、良い出会いがありますように( ◠‿◠ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です