元店員が教える!ペットショップで売れ残った猫はどうなるのか?【本音で答えます】

こんにちは、セトスイです( ◠‿◠ )

ショップで働いているとたまに聞かれる「ここで売れ残った子はどうなるんですか?」という店員からしたらカチンとくる質問(笑)

しかし客観的になると尋ねたくなる気持ちもわかるので、質問に本音でお答えします!

今回の内容は僕が働いていたペットショップのお話です。全てのショップが同じではないのでご理解して読んでいただければと思います。

猫がショップに来るまで

ペットショップに入舎する子猫の仕入れ方法は大きく分けて2通り+αの方法があります

  1. 猫市場からのせり仕入
  2. ブリーダーからの直仕入
  3. (自社での繁殖仕入)

僕のお店だと②ブリーダーからの直仕入のみで子猫を仕入れていたので、詳しい親情報・飼育環境がわかる安心感を売りにしていました。仕入方法については下記事で詳しくまとめています。

良いペットショップの見分け方【子猫を選ぶ方法】

ブリーダー直仕入れのメリット

猫の専門特化したショップでは専属契約したブリーダーから直接仕入れている事が多く、子猫やショップにとっても大きなメリットがあるんです。

親情報の詳細が分かる

両親の顔つき・性格・体重等が明確にわかるので、その子が将来どのように成長するかを予想することが出来るので、店員からお客様へ細やかな説明ができ、飼い主さんも将来の風貌を想像出来るので飼う決心をする手助けになります。

市場仕入だと親情報がわからないことも多く、上記のように禁止されている交配方法で生まれた子猫を判断することが出来ません(悪徳ブリーダーでない限り上記の交配をすることはありません)親の情報を見れるというのは非常に安心出来る材料になるんです!

グレードの高い子を選べる

骨格・顔つき・毛並み・模様等から猫種ごとにスタンダード(その種類の基本の姿)が決められていて、その姿に近いほどグレードの高い猫と認定されます。

子猫の時はみんな同じに見えますが、成猫に近づくにつれて見た目の美しさに差が出てきます。「グレードが高い」「両親がチャンピオン猫」等の記載がある子は、値段も高くなりますが将来とても立派に成長しますよ!

長く親猫の元にいれる

猫市場を通さないので親猫・兄弟と長く生活でき、性格を形成するのに大切な社会性を身に着けることが出来ます。また、ブリーダーさんが身近でお世話をしているので、人に対する警戒心も薄く懐きやすい子が多いです!

兄弟姉妹で同じショップに入舎することも多いので、兄弟で迎えることも出来るんです

猫を兄弟姉妹で迎えるとメリットがたくさんある話【世話がラクチンです】

売れ残った猫はどうなるの?

基本的に生後半年以内に家族が決まり迎えられる子が多いですが、タイミングを逃して少し大きくなっちゃったかな?という子を見かけることがあると思います。お客様にも聞かれることが多い質問なので、僕のいたお店の場合をお話します。

別のお店に移動

お店のある土地柄やコンセプトによって人気の種類も様々なので、少し成長した子は十分に動ける広さの部屋がある店舗に移動して、お値段を下げて家族を探すことが多いです!

中にはずっと通ってその子の行き先を見守ってくれていたお客様が迎えることもありました。少し成長したから良くない子なんてことは一切なく、タイミングが合わなかっただけなんです。1歳まではまだまだ子供、たくさんの可愛らしい一面を見せてくれますよ

ブリーダーの元へ帰る

ブリーダー直仕入の最大の利点です。元のお家に戻って大事に育てられ、親として新しい命を作る猫ちゃんとして育てられます!ブリーダーの元へ戻ることは滅多にないですが、最終手段としてこんな幸せな道があるんだよ!と知っていただきたいです。

里親に出る場合もある

身体健康チェックの項目で、生活や健康面に全く問題はないけれど気になる点がある場合に、非公式に里親募集が出ることがあります(以下例)

  • 機能性心雑音:問題のない心雑音
  • 噛み合わせ:アンダー(下歯が出てる)オーバー(上歯が出てる)

生活する上で問題は無く、寿命が短くなるということもないですが、家族にする上で心配だという方もいますよね?このような子が成長してきた場合は、里親として譲渡することもあります。ショップ側から信頼出来ると思える方に声掛けしたり、多くはスタッフが迎えることが多いです!

定期的にショップに通って店員と仲良くなることでこのような情報を伝えてくれることもあります。お家の子の相談も兼ねて、気軽にペットショップに足を運んで店員さんに話しかけてみて下さいね❤︎


今回のまとめ

  • ブリーダー直仕入のショップがおすすめ
  • 少し成長した子は広い部屋の店舗へ行く
  • 店員さんと仲良くなると良いこと有◎

少し大きくなった猫の行方にについて知っていただけましたか?

「売れ残った猫は処分されるの…?」と聞かれたこともありますが、そんなことは絶対にありえません!!ペットショップの店員さんはみんな動物が大好きで勤めています。お店の子たちみんなに幸せな家族を見つけてあげたい!そう思って毎日お世話をしています。

せとすい

なので「売れ残ったらどうなるの?」と聞かれるのは、実はとても悲しいんです。。この記事が色んな方に読んで知ってもらえたら嬉しいです

ご意見・ご質問などありましたら、いつでもお待ちしております。

お問い合わせ

Twitter

今回の記事は以上です

みなさんと猫ちゃんに、良い出会いがありますように( ◠‿◠ )

 

オススメ記事猫は色んなところに出没するから毎日たのしい話【猫がいる幸せ】

オススメ記事プロが教える間違えのない子猫の選び方【保存版】