家庭猫に散歩は必要?不必要?徹底的に解説します【プロが教える】

こんにちは、セトスイです( ◠‿◠ )

外でよく見かける野良猫のおさんぽ。のほほんとして癒される光景ですよね!

では、室内飼いの猫はどうなんでしょう?

  • 室内猫に散歩は必要?
  • 一緒にお出掛けは出来る?
  • 散歩に行かないとストレスになる?

 

今回はこんな疑問を持つ方に向けた【猫の散歩】についての記事です。

猫に散歩は必要?不必要?

結論散歩の必要はありません!

しかし、すでに外と室内を自由に行き来できる環境の子には必要です。

一体どういうことなのか?それは猫の習性が関係します!必要のあるなしに分けて見ていきましょう。

散歩の必要がある猫

猫はとても賢く一度覚えた匂いは忘れません。また、縄張り意識が強く自分のテリトリーをとても大切にするので、1度テリトリーとして認識したら毎日その場所を見回らないと気が済まないんです!

自由猫や定期的に外に出る子は、毎日散歩に出してテリトリーの見回りをしないとストレスが溜まってしまいます。1度外に出ることを覚えた猫の場合は、外と中を自由に行き来する環境で生活させるようにしましょう!

散歩の必要がない猫

逆に言うと外に出さなければ家の中だけが自分のテリトリーなので、家の中だけで暮らしていく習慣がつくんです!

窓から外を見てるから庭に少しだけ…その少しの庭先でも、1度外に出してしまうと毎日出ないとストレスがかかってしまいます。雨でも雪でも出たがってしまうのは大変ですよね?その時はこの記事を思い出して、踏みとどまって下さいね!


室内だけで運動不足にならないの?

犬は毎日散歩に行かないといけませんが、猫はそういった話は聞かないですよね?なぜなら猫は「上下運動が主の動物」だからなんです!

犬は横の運動を必要としますが、猫は上下に動ければ運動不足にはならないのでキャットタワーがあればそれで十分!飼いやすいと言われる所以もそこにあります。

なぜ猫用首輪やリードが売ってるの?

こんな疑問があると思うので猫用首輪の用途をお話します。

  • オシャレのため
  • 居場所がわかるように
  • 飼い猫の印になる

リードは病院へ連れて行く際の【逃走防止用】キャリーの底などに固定できるようになっています。

犬首輪との違いは、ひっかかった際すぐ外れるようになっている事。もし散歩で使う場合は、必ず「犬用の首輪」を着用してくださいね!

 

猫の散歩用首輪を買うなら

僕は猫の散歩は勧めないようにしてますが、ショップで猫用首輪を探している方にはこの商品を勧めていましたので参考までに。

身体が柔らかい猫が使うならSSサイズがいいです。柔らかいレザー素材なので首への負担も少なくバックルタイプではないので万が一外れる心配もありません!

首輪が外れて逃げてしまうのが1番怖いです

猫ブームの理由も散歩がいらないから

2015年辺りから、一気に猫ブームが爆発しました。ショップ店員として毎日猫業界の情報を目にするのですが、その時期を境に猫ちゃんの価格も高騰!それでも猫を飼いたいです。と来店してくださるお客様は増えました。

その猫ブームの理由のひとつが「散歩がいらないから」手間がかからず遊ぶだけなので複数飼いも楽チンだから。やはり毎日の散歩があるとなしは大きいですよね!

猫を飼う人が増えてきている世の中だからこそ、みなさんに正しい知識を知ってもらえるよう発信していきたいです。

 

猫の散歩まとめ

今回は猫に散歩は必要ない!というお話でした。

猫は家に懐くと言われているほど今いる場所を大事にする動物です!飼い主さんと一緒にいる時間が猫にとっても幸せです。たくさん可愛がってあげましょうね!

 

ご意見・ご質問などありましたら、いつでもお待ちしております。

お問い合わせ

Twitter

今回の記事は以上です

みなさんと猫ちゃんに、良い出会いがありますように( ◠‿◠ )

 

オススメ記事【保存版】猫にケージは必要?その理由とおすすめ3選【キャットサークル】

オススメ記事猫のあごに出来る黒い汚れの原因とケア方法【猫ニキビ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です