猫が日向ぼっこをする理由と効果【日光浴】

こんにちは、セトスイです( ◠‿◠ )

猫ちゃんが窓から差し込む太陽光の下でお昼寝する姿、よく目にしますよね!

リラックスして気持ち良さそうですが、一体どんな理由や効果があるのか?

今回はそんなお話です

猫が日向ぼっこをする理由

猫は1日の半分以上お昼寝をして過ごす程よく眠る動物です。日光浴は猫ちゃんにとって大切で、猫自身も毎日行う大好きな行動なんです!

そして、日向ぼっこは猫ちゃんの体にとても良い効果を与えてくれます。

体温の維持

生き物は体温を維持するだけでもエネルギーを消費します。

猫はのんびり過ごすのが好きなので、日向ぼっこをすることで太陽からの暖かい日差しを浴び体を温め、エネルギーを消費しないで体温を一定に保っているんです。

皮膚の殺菌・消毒

太陽の紫外線には殺菌・消毒効果があり、その効果を使い皮膚の健康を維持しています。

皮膚や被毛には見えない菌がついています。自然の力でそれを撃退しているんですね!

ノミ・ダニの予防と駆除

日光浴はノミダニの駆除・繁殖予防の効果があります。僕たちが布団を干すのと同じで、ノミダニは高温によって退治することが出来ます。

家庭猫はノミダニ感染の心配はほぼありませんが、万が一の為に日光浴は欠かせません!

ストレス解消

人間もそうですが、日光浴をすることで良質な睡眠を取ることが出来ぐっすりと眠ることができるのです。

ぽかぽかと暖かい日差しの下では心もリラックスしてストレス解消にもなるんです。

 

 猫の日光浴の注意点

日光浴は直射日光・窓越しどちらでも大丈夫。ただし強い紫外線には注意が必要なことも

  • メラニン色素の少ない子
  • 高齢猫
  • 耳の縁の毛が薄く皮膚が赤い子

上記の子には夏場や長時間の日光浴は、体に悪影響を与えることも。

日差しよけのカーテンや時間を決めての日向ぼっこをさせてあげましょう!

関連記事:メラニン色素の少ない子(オッドアイの猫について)

 

今回のまとめ

猫の大好きな日光浴は体にとって良いことがいっぱいあります。

人間と一緒で暖かい陽射しの下でお昼寝をするのは、精神的・肉体的にリラックスすることが出来ます。可愛い寝顔を見れるのも飼い主さんの特権です!

今回の記事は以上です。

みなさんと猫ちゃんに、良い出会いがありますように( ◠‿◠ )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です