要確認(!)爪とぎを定期的に交換しないと猫のストレスになる話【動画あり】

こんにちは、セトスイです( ◠‿◠ )

みなさんのお家にある爪とぎ、ボロボロではないですか?

猫は爪を研ぐことでストレス発散・爪を整えるので、定期的に買い換えないと爪とぎの効果がなくなってしまいます(!)

今回はそんな爪とぎを買い替えるタイミングのお話をします

猫が爪とぎをする理由

鋭利な爪の維持

猫は狩りをする動物なので、獲物を捕らえる時の為に爪を鋭く研いでケアしているんです。また歩く際に引っかからないように毎日爪とぎをして調整します。なので爪切りをしても数日後には鋭く先がとがった爪に整えられているんです!

気持ちのリセット

ストレス発散・リラックスの為に爪とぎをします。寝起きに「これから行動するぞ!」、嫌なことがあったら「忘れてやる!と気持ちをリセットするために行うことが多いので、猫の気持ちの切り替えにとても大切な動作になります。

マーキング

猫の肉球には「臭腺」という猫同士でわかるニオイを出す腺があり、それを着けることで自分の縄張りをアピールしています。伸びをして出来るだけ高い位置で爪を研ぐのも、自分の大きさをアピールし強さを示すための行動なんです!

MEMO
野生猫はマーキングとしての爪とぎが強いですが、家庭猫は主にリラックス・気持ちのリセットの為に行うので、サイズ・好きな素材の爪とぎを選んであげましょう!

爪とぎ交換のタイミング

最近の爪とぎは強度の高い圧縮ダンボールのものが多く半年以上使えるものもありますが、使用期間で見るのではなく、爪とぎの状態で交換タイミングを判断しましょう。

隙間が広がったら交換!

画像のように隙間が広がってきたらもう限界です。爪が上手く引っかからず気持ちよく研げないのでここまで行く前に交換してあげましょう!燃えるゴミでOKです

頑丈爪とぎ2選

お洒落と頑丈さを兼ね備えた大人気の爪とぎ。カスが出ず1年以上使える優れものです。ベッドにも使え、可愛い見た目がSNS映えするのでプレゼントにもおすすめ!

<商品情報>

COLOR:ペールピンク,オレンジイエロー,オーシャンブルー,ラベンダーミスト,マロンベージュ
SIZE:幅60cm,高さ28.5cm,奥行き20cm(スタンダード)
素材:強化ダンボール(通常のダンボールの10倍の強度)


麻綿タイプの爪とぎでお部屋のインテリアを邪魔しません。しっかり爪に引っ掛かりカスも出ない麻綿なので猫ちゃんも思いっきりストレス解消出来ます。

<商品情報>

SIZE:幅79cm,高さ122cm,奥行き60cm(土台・ハンモック含む)
素材:麻縄(支柱部)
重量:(約)9kg
耐荷重:(約)15kg


猫は新品爪とぎが大好き!

猫はとても賢いので爪とぎが使い込まれてくると気持ちよく爪が研げず、ストレスをうまく発散出来なくなります。定期的に状態をチェックして取り替えてあげて下さいね

せとすい

大吉は新しい爪とぎを組み立て始めると飛んできてすぐに爪とぎをします笑 気持ち良いので新品は1番最初に使いたい可愛い奴です

ちなみに僕が愛用している爪とぎはこちら☟

上記で紹介した爪とぎよりは交換頻度は多くなりますが、研げる面が広く高さもあるので(90cm)とても気持ちよさそうに使ってくれるので大型猫や元気な子を飼っている方におすすめです!たまに床部分で寝ている姿も見れますよ!


ご意見・ご質問などありましたら、いつでもお待ちしております。

お問い合わせ

Twitter

今回の記事は以上です

みなさんと猫ちゃんに、良い出会いがありますように( ◠‿◠ )

 

オススメ記事窓につける猫用ハンモックでお昼寝しよう【厳選2選】

オススメ記事猫が顔や頭をこすり付けてくる理由【スリスリ行動】