猫がコードを噛む理由と対策方法【感電に注意】

こんにちは、セトスイです( ◠‿◠ )

子猫を飼い始めた時の心配事に多いのがコードを噛む行動

おもちゃだと思っているのかずっと噛んでいて留守番中に怪我をしないか不安…そんな声をよく耳にします。

今回はそんな噛み癖についてのお話をします

猫がコードを噛む理由

おもちゃだと思っている

子猫は動くもの・噛みやすいものはなんでもおもちゃにします。細くて弾力があるコードは噛みやすく噛みごたえもあるので気に入ってしまう子も多いです。保護ゴムを噛み千切ってしまう事はないと思いますが、感電する可能性やコードに絡まって怪我をする可能性もないとは言えないので注意が必要です!

生え変わりで歯がかゆい

猫の歯は生後3ヶ月~半年あたりで乳歯から永久歯へ生え変わります。この時期は歯がムズムズ痒いので、おもちゃだけでなく飼い主さんの指や足首などの噛みやすい部位にも甘噛みしてきます。

この時期の甘噛みについては生え変わりが終わると落ち着いてくるので、あまり怒らずにおもちゃでムズムズのストレスを解消してあげましょう!


猫にコードを噛ませない方法

コードを体験させない

猫は1度体験した楽しい事は忘れないので、コードで遊ぶと楽しい!と知ってしまうとそれからずっと遊ぶようになってしまいます。しかし「コードで遊ぶ」という体験をさせなければ、景色の一部としてそこにあるものとしか認識しないので、子猫を迎える前にコードが目につかないように収納しておきましょう!

コード収納おすすめ

配線を保護するように巻きつけるスリーブです。複数の配線をまとめることが出来るので、電子機器が多いご家庭は収納ボックスよりもこちらの方がおすすめです!


インテリアに溶け込むシンプルな収納ボックス。使い方も簡単なのですぐに配線を整理することが出来ます!僕の家は配線が少ないのでこれを使っています。

おもちゃで遊ばせる

一番の対策方法はおもちゃを与えること!コードで遊ぶより猫用おもちゃで遊ぶ方が楽しいのは当然ですよね?その子が喜ぶお気に入りのおもちゃを見つけてあげることで、コードに興味を持たせないようにします。

甘噛み対策のことも考えて、噛み心地もあるものを選ぶのがおすすめです!

詳しい記事猫が甘噛みをする理由と改善方法【対策おもちゃも紹介】

CAUTION
子猫時期にコード遊びを覚えてしまうと、歯の力が強くなった成猫時に噛み千切って事故につながる可能性があります。大丈夫だろうと放置せずにしっかり対策することが大切です。

猫が感電した際の対処法

猫がコンセントやコード付近でぐったり倒れていた場合は感電した可能性が考えられます。万が一、そのような事態が起こった時に対処できるように頭に入れておきましょう。

感電元から猫を離す

コンセント・コードなどの感電元から離れた場所へ猫を移動させます。

その際帯電した猫に素手で触れると飼い主さんも感電してしまう可能性があるので、必ずゴム手袋等の電気を通さない素材のものを使って移動させましょう!

ブレーカーを落とす

まずは猫を感電元から離すことが最優先ですが、その後噛み千切ったコードで他の猫(多頭飼いの場合)や飼い主さんが感電してしまわないようにブレーカーを落として電気が流れないようにしましょう。

早急に動物病院へ

感電で命を落とすこともあるので、呼吸をしているか・気道確保は出来ているかを確認して急いで動物病院へ連れて行きましょう。

  • 呼吸をしやすいよう顔は横向き
  • 火傷部位がある場合は保冷剤で冷やす
  • タオルにくるんで移動(キャリーバッグ)

今回のまとめ

猫にコードを噛まれてボロボロにされたという飼い主さんも多いのではないでしょうか?

冬は特に注意したい感電事故。携帯の充電器・ストーブやこたつのコード・パソコンのLANなど家の中にはたくさんの電気配線があります、猫ちゃんの感電事故に繋がらないように、いま一度見直して整理してみましょう。

コードを噛ませない為に大切なこと

  • 猫にコード遊びを覚えさせない
  • お気に入りおもちゃを見つける
  • 家中のコード配線を整理整頓する
  • 子猫時はヒモおもちゃは控える

せとすい

うちの子は今回の対策方法を子猫から続けているので、5歳と4歳ですがコードで全く遊びません!成猫になると知らないものには近づかなくなるので安心です。ぜひ実践してみて下さいね

ご意見・ご質問などありましたら、いつでもお待ちしております。

お問い合わせ

Twitter

今回の記事は以上です

みなさんと猫ちゃんに、良い出会いがありますように( ◠‿◠ )

 

オススメ記事猫を飼い始めて3ヶ月間にするべき事まとめ【最初が重要です】

オススメ記事【プロが選ぶ】買ってよかった猫おもちゃ5選【厳選】